阪神競馬場の公園へ!子供の遊び場やデートとして使える穴場スポット

先日、阪神競馬場の公園に行って来ました

私は競馬を人生で一度もしたことないし、今後もする予定はありません。(笑)

そんな人でも楽しめるポイントがたくあんあるのが、阪神競馬場の中にある公園だったんです。

  • 家族で(特に子供が)楽しめる公園を探してる
  • 休日に一人でゆっくりしたい
  • 人混みを避けてゆっくりデートしたい

こんな人に阪神競馬場の公園は向いていました。

まず阪神競馬場公園の入場料や規制を見ていきますね。

スポンサーリンク

阪神競馬場の公園の開放日と時間

阪神競馬場のスクリーン

まず阪神競馬場の公園がいつ開放されてるかを確認しましょう。

基本的に月曜から木曜日の平日に開放されています。

詳しい日時は公式サイトにPDFで添付されていましたよ↓

参考⇒阪神競馬場の公園の開放日はこちら

 

入場料が無料なので気軽に遊びに行けるんですよね。

『入場料の元を取らないと』と焦って公園内を歩き回る必要もゼロ。

 

気が向いたときに公園に行って、のんびり過ごせます。

広場はレジャーシートを敷くことも許可されているので、座ったり横になってリラックスすることができますよ。

赤ちゃん・ベビーカーもOKだが授乳室は使えないかも

阪神競馬場のイベント

競馬場は大人の遊び場ですが、公園に関しては赤ちゃんでも気軽に連れていけます

おむつ替えのベッドもスペースキッズの女性用トイレに設置されています。

 

ただ注意したいのは授乳室が平日は使えないこと

授乳室自体は競馬場のアメニティホールにありますが、平日は公園のみの開放となっています。

【注意①】子供の乗馬体験と森の列車は競馬開催日のみ

阪神競馬場の森の列車

公園の開放日は平日ですが、特定のイベントは競馬開催日しか行われていません

例えば乗馬体験ができる”馬とのふれあいイベント”は基本的に土日に実施されています。

(※しかも馬の体調や天候で中止されることもあるので注意)

森の列車の注意事項

また子供が列車に乗って公園内を走る”森の列車”も競馬が開催される日のみ運行。

このように特定のイベントは競馬が開催される日だけで、平日はあくまで公園を好意で開いているイメージですね。

【注意②】犬などのペットやボール遊びは禁止

阪神競馬場はペット禁止

すごく広い公園なので、思いっきり遊べる気がしますが注意事項が2つあります。

まず阪神競馬場の公園はペット連れが禁止されていること。

 

犬の散歩には使えないんですよね。残念。

また園内が広いからといってボール遊びをすることも禁止されています。

阪神競馬場の公園のルール

小さいお子さんのボール遊びは基本的にOK。

ただ野球やドッジボールなど、他の人に危険が及んだり、遊具の破損に繋がるようなボール遊びは禁止されています。

 

私が園内をウロウロしてるときに、キャッチボールをしている小学生がいました。

すぐに自転車に乗ってる警備員のオジサンがビシッと注意していましたね。

(※場内はすごく広いので自転車で警備をしています)

 

公園だからといって他の公園と同じように遊べません。

あくまで競馬がやってない平日に好意で開けてるって感じですね。

ただ遊具がたくさんあるので、幼稚園までのお子さんならボール遊びは必要ありませんよ。

【注意③】屋根がないので天気の影響が大きい!雨は避けたい

雨が降って台無し

超オススメの阪神競馬場公園ですが、天気の影響をモロに受けてしまいます。

雨宿りできるような場所もなかったですね。

 

特にキッズスペースは休憩所も閉まってるので、雨が降ったら帰るしかなさそう。

遊具も雨で滑って危ないだろうし、一気に遊び勝手が悪くなります。

公園に行く日が近づいてきたら、天候だけは事前から目を光らせておきましょう。

スポンサーリンク

阪神競馬場の公園へのアクセス!行き方や駐車場を確認

阪神競馬場の東門

阪神競馬場は立地が良いのも助かるんですよね。

自転車・電車・バス・車など、どんなアクセス手段を使ってもラクに行ける場所にあります。

阪神競馬場の東入場門

公園には阪神競馬場の東門から入る必要があるので、そこだけ注意して交通手段を見ていきますね。

最寄り駅の阪急電車”仁川駅”から徒歩コース

阪神競馬場の桜

電車を使うなら阪急電車ですね。

最寄り駅の仁川駅からなら徒歩5分ほどで阪神競馬場に着きます。

公園はそこからさらに5分ほど歩くことになりますが、近いことには変わりありません。

特に4月は桜がキレイなので徒歩で満喫するのがおすすめ。

阪神競馬場の桜

ずーっと桜道が続いていましたよ。

駅から東に30秒ほど歩けば、すぐに大きな競馬場が見えるので迷う心配もなし。

 

仁川駅は競馬が開催される土日は混みますが、平日はガラガラです。

お子さんを連れても安心して電車に乗ることができますよ。

駐輪場があるので自転車でも公演にいける

私は家から近いのもあって、運動がてら自転車で競馬場へ行きました。

もちろん阪神競馬場には駐輪場もあるので安心してください。

阪神競馬場の駐輪場

この仁川周辺の素晴らしいところは337号線の車道の端に、自転車の通り道(自転車ナビライン)を作ってくれてること。

青いラインが引かれているので、車道でも車を気にせずスイスイ進めます。

 

唯一注意したいのが駐輪場の場所ですね。

私は競馬場に入ってすぐの駐輪場に停めたのですが大失敗。

実は競馬場には東門の前にも駐輪スペースがあったんです。

 

駐輪場は複数あるので、東門前のスペースを使いましょう。

1つ目に見える駐輪場に停めると、そこから公園まで5分ほど歩くハメになりますよ。

駐車場もあるので車でもOK!駐車場代は無料

阪神競馬場の公園前には駐車場もあります。

駐車場から公園までは徒歩1分もかからないので、車が一番歩かずに公園へ行けます。

警備員さんが門にいるので、競馬が開催されてなくても車を利用できますよ。

競馬が開催される日は駐車場代もかかりますが、平日の公園開放日なら無料で使えます。

 

ただ立体駐車場は使えません。あくまで公園前にある東駐車場のみが利用できます。

(桜が咲いている時期は駐車場は一杯でした。満車のリスクもあるのでご注意を。)

スポンサーリンク

阪神競馬場の公園を写真で紹介

阪神競馬場の園内

では私が4月に阪神競馬場の公園に訪れたときの様子を写真をそえて紹介していきます。

園内はとにかく広いの一言につきます。

阪神競馬場の花

  • 一人で自然の場所で癒されたい
  • 恋人と静かな場所でピクニックをしたい
  • 家族で遊びに行き子供を思いっきり遊ばせてあげたい

このように広い園内を、いろいろな用途で使えます。

アイデア次第で何でもできますが、①一人、②デート、③子供を遊ばせる

この3つを中心にお話ししていきますね。

平日なら公園内も混雑をさけて楽しめる

阪神競馬場

いつもは人で混んでる競馬場も、平日はガラガラです。

園内は自然も多いし、静かで日常から切り離された場所なのでリラックスできました。

競馬のレース

いつもは混雑してる場所を一人でゆったり使う特別感もありますね。

普段はじっくり見ることのない、馬が走るコースも見れました。

競馬は普段からしないのですが、なぜかテンションが上がったんです。

阪神競馬場の神社

それに園内には神社も発見!

なんか、いろんな場所を独り占めできてる感じ。

阪神競馬場の中にある神社

公園内も広いので、日頃の運動不足を解消がてら歩くのも良し。

日々のストレスから解放される場所として使えますよ。

カップルもピクニックや桜の花見デートをしてた

阪神競馬場の広場

阪神競馬場の公園は、カップルの姿もチラホラ見かけました。

水遊びしてキャッキャッしてたりしてほほえましかったです。

阪神競馬場の水遊び

自然に囲まれてベンチで過ごしたり、芝生もあるのでピクニックもできますよ。

桜の開花状況に合わせて花見をしても良いですね。

阪神競馬場の桜

都心にあるイルミネーションとか人気のカフェももちろんステキです。

ですが、たまには静かに二人の時間を楽しむのも良いかもしれませんよ。

 

注意したいのは園内のお店は全て閉店していること。

なので食事は、周辺の店を利用することになります。

阪急電車を使うなら西宮北口の西宮ガーデンズや宝塚ソリオのレストラン街が美味しいお店が多いですね。

子供の遊び場”キッズスペース”にはトランポリンがある

阪神競馬場のキッズスペース

お子さんを連れていくなら、園内に入ってすぐ左手にあるキッズスペースへ行きましょう。

トランポリン滑り台砂場などの遊具もあります。

阪神競馬場のトランポリン

芝生にシートを敷いて子供が遊ぶ姿をゆっくり見守ることができますよ。

私が行ったときもお父さんお母さんは木の下でくつろいで、子供はあちこち遊び回る家族が多かったです。

スポンサーリンク

阪神競馬場の公園へ行くデメリットは食事できないこと

阪神競馬場のお店 自然も多く混雑もない。

緑に囲まれて一人でもカップルでも家族でもくつろげる阪神競馬場。

 

ただそんな阪神競馬場の公園にも唯一の残念な点があります。

それが公園を開放している日は基本的に、お店が閉まっていること。

 

キッズスペース前に自動販売機とアイスクリームが販売されてるだけ。

あとはレストランも売店もお土産屋さんも閉店していました。

阪神競馬場の自動販売機

解決策

  • 事前に家でサンドイッチを作ってピクニックをする
  • コンビニで軽食用のお菓子やパンを買っておく
  • 帰りに西宮北口や宝塚ソリオで夕食を食べる
  • 阪神競馬場前のマクドナルドでテイクアウトをする(※もちろんゴミは持って帰らないとダメ!)

お子さんが「お腹すいた」といったときに慌てても間に合いません。

事前に食事だけはどうするか先に決めておいた方が良いですね。

スポンサーリンク

阪神競馬場の公園は散歩コース・デート・家族連れで楽しめる

阪神競馬場の全体写真

今日は阪神競馬場の公園についてお話しをしました。

公園も駐車場も無料で開放されているので、気軽に立ち寄れる場所になっています。

  • 自然に囲まれた空間で一人でリラックスする時間を作っても良し
  • 恋人と”まったりデート”をしても良し
  • 子供を遊具で遊ばせるのも良し(※ボール遊びは禁止)

いろんな楽しみ方ができるのが阪神競馬場の公園の魅力です。

ただ平日はお店が空いてないので、食事をとるなら周辺のマクドナルドや飲食店へ行きましょう。

 

また阪神競馬場周辺にもいろいろと寄れる場所はあります。

詳しくは⇒宝塚の末広中央公園は広すぎ!遊具や駐車場の情報

詳しくは⇒宝塚市の公園10選!子供連れ・スポーツなど用途別に分けてみた

詳しくは⇒宝塚市のカフェを子連れやデート向けなど用途別におすすめしてみる

時期が合ったらぜひ、桜がさく季節に行ってみてください。

満開に咲いた桜が、あなたを待っていますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA