宝塚のラロンドへ!宝塚大劇場にあるラロンドの人気メニューや店内の様子

先日は宝塚大劇場の館内にあるレストラン『ラ・ロンド』へ行ってきました。

ラロンドはハンバーグやサンドイッチからデザートまで揃えているレストラン。

宝塚の当日券情報を見に行ったついでに、フラッと寄り食べることに♪

 

そこで今日はラロンドのメニューや店内の様子をお話しします。

歌劇を見に行くとき以外にも、宝塚駅周辺で軽食を食べたいときにオススメのお店ですよ。

スポンサーリンク

宝塚のラ・ロンドへ!限定メニューの公演デザートに注目

宝塚歌劇

ラロンドは宝塚大劇場の館内にあります。

もちろん観劇しなくてもお店でご飯を食べることはできますよ。

場所はレストラン『フルール』に入って、目の前の階段を登り2階へ。

宝塚大劇場のフルール

お店の前にはサンプル品が置かれるであろう場所に、宝塚のグッズが並べらられていました。

ラロンドのお店の前

店内は落ち着いておしゃれな雰囲気。ロココ調ですね。

(トイレは部屋の奥にあります。劇場内のトイレを使わなくても大丈夫)

ラロンドの店内

店内の壁には劇団員の方の写真がたくさんかけられています。

ついキョロキョロして見回してしまいました(笑)

ラロンドに飾られている写真

席はウエイターさんが案内してくれて、すぐにお水とおしぼりを用意してくれます。

ラロンドのおしぼりとテーブル

椅子がふわふわと柔らかくて高級な感じがしました。

ラロンドのイス

メニュー表はテーブルに置かれているので、いちおうチェック。

でも実はラロンドに来る前から私は頼むメニューを決めていました。

それが特別メニュー

公演デザート

ラロンドには公演中に公演デザートがメニューに出てることがあるんです。

私が来店したときはヴィクトリアケーキが公開中だったので、公演デザートをオーダーしました。

 

ハンバーグやサンドイッチが1000円なのにデザートで800円は少し割高。

でも”限定”だし今しか食べられないということで注文たんです。

注文してから5分ほどで公演デザートのケーキが到着しました。

ヴィクトリアケーキ

ケーキは少し固めで、中にイチゴジャムが。

そしてブルーベリーのソースや、生クリームで味変できるようになっています。

宝塚大劇場の公演デザート

アイスもしっかり冷やしてくれているので、ゆっくり食べても溶ける心配はありません。

 

でも1つ失敗したのがドリンクでしたね。

紅茶とコーヒーを選べるので紅茶を選んだのですが、ケーキとアイスが口の中が甘くなるのでコーヒーの方がよかったかも。

“限定”という言葉に弱いならぜひ来店時は期間限定の公演デザートを注文してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

宝塚のラロンドはモーニングセットやランチも充実

ラロンドの外観

公演デザート以外にもメニューはあります。

定番なのはハンバーグですね。

おろしポン酢、シャリアピン風、マッシュルームの3種類からソースを選べます。

ラ・ロンドのフードメニュー

他にはサンドイッチのセット(1000円)や通常のデザートになる宝塚ホテルのスフレフロマージュ(600円)。

コーヒーゼリー(500円)やモーニングセット(650円)も用意されています。

ラロンドのモーニングセット

ラロンドのドリンクメニューとデザート

また今だと宝塚歌劇105周年を記念した『鶏のクリームに混み』や『』国産牛のビーフカレー』もあります。

私は軽食としてケーキを注文しましたが、他のお客さんは昼食としてみなさんカレーを注文していました。

こちらは1600円となっていますが宝塚友の会の会員なら100円引き。

宝塚105周年を記念した特別メニュー

宝塚大劇場にあるラロンドへのアクセス方法!営業時間は複雑

宝塚大劇場の入口

最後にラロンドへの行き方や営業時間を確認しましょう。

ラロンドの基本情報

  • 正式名称 喫茶・軽食「ラ・ロンド」
  • 住所 〒665-8558 兵庫県宝塚市栄町1丁目1-57
  • マップコード 12 806 446*03

アクセス方法はカンタンで、宝塚大劇場へ向かいます。

ラロンドは館内に入ってすぐ右手にあるので、劇場にさえつけば迷うことはありません。

宝塚大劇場へのアクセス方法に関しては、以下の記事を参考にしてください。

参考⇒宝塚大劇場への行き方を駅から写真付きで紹介

参考⇒宝塚大劇場の駐車場と周辺のコインパーキング

 

注意したいのが営業時間なんですね。

そもそも館内にあるので、営業時間は館内の開閉時間に合わせています。

だから1回公演か2回公演かで時間も変わるし、公演がないことが多い水曜日はお休みになります。

 

1回公演だと11時から幕間終了までの間。

そして2回公演のときは10時から幕間終了までとなっています。

 

残念ながら美味しいレストランですが16時ごろには閉まってしまうんですね。

なので営業時間だけは気を付けましょう。

 

また幕間の間は観劇してる方で混む可能性もあります。

もしお昼過ぎから利用するなら予約をしておいた方が良いかも。

 

ゆっくりしたいなら午前中や私のように11過ぎのお昼時に行きましょう。

ちなみに私が来店した12時ごろでも窓際に予約された席がいくつかありましたよ。

スポンサーリンク

ラロンド周辺にはカフェやお土産も多い!

宝塚大劇場前の銅像

今日は宝塚大劇場の館内にあるレストラン『ラロンド』についてお話ししました。

館内には他にもカフェやお土産店がありますし、宝塚駅周辺にも美味しいお店はあります。

参考⇒宝塚をモチーフにしたグッズや宝塚市の名物お土産

参考⇒宝塚市のカフェ20選!用途別にまとめてみた

これらの記事も参考に、お出かけされる日にどんなルートで楽しむか検討していただければと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA