チケットjcbなら宝塚のチケット当選確率も上がる!宝塚歌劇のためのjcbカード活用法

チケット

どうしても宝塚のチケットに当選したい

そんなときはJCBカードを使ってチケットJCBから応募しましょう。

プレミアムカードを作ると先行抽選をしたり、前方の良席保証が付いた優待もあります。

公式サイト⇒良席保証がついてるJCBカードの詳細を見てみる

 

一般応募では宝塚歌劇のチケットを入手するのは難しいのが現状。

だからこそ応募方法を工夫して、宝塚歌劇を生で観劇しませんか?

チケットJCBで宝塚に応募できる!プレミアムカードに注目

チケットJCB

宝塚のチケット当選確率を上げる方法の1つなのが、チケット販売サイトから応募することですよね。

その中でもチケットJCBはJCBカードを保有してる人だけで応募できるサイト。

しかも当選確率が上がるだけではなく優待や割引などがあるのが魅力。

 

過去にはエリザベートやオーシャンズ11、ファントムなど有名な作品にも応募できました。

そんなチケットJCBを利用するメリットについて確認していきましょう。

チケットJCBのメリット① 抽選に当たりやすい

宝塚の公式サイトから応募するのは誰にでもできる。

ただチケットJCBから応募する人はJCBカードを持っているだけ。

応募する人が少なくなる分だけ、当選する確率も上がります。

しかも宝塚大劇場と東京の劇場のどちらにも応募できるのも良いですよね。

このように他の人が簡単に使えないルートから応募するだけでも当選確率は上げることができます。

チケットJCBメリット② プレミアム優待になれば先着の先行抽選がある

プレミアム優待

しかもチケットJCBの中でもプレミアム優待になれば2回応募するチャンスがあります。

なぜなら一般会員にはない先行受付が用意されているから。

 

先着販売で応募する⇒もし外れたら抽選をする。

1回の公演に2回の応募ができるのがプレミアム優待です。

プレミアム優待に入れるJCBカード

  • ザ・クラス
  • プラチナ
  • ゴールド ザ・プレミア
  • ゴールド
  • ネクサス

チケットJCBのメリット③ 貸切公演も不定期だがある

一般からは応募できない貸切公演があるのもチケットJCBの特徴です。

こちらもやはり通常の応募方法と比べると当選する可能性はありますよね。

 

残念なのは毎月のように公演が用意されていないこと。

しかも宙組・星組・花組・雪組・月組などを選べないので、運要素が強くなります。

1年に何度も応募できるわけではありませんが、好きな組でスケジュールが合えば貸切公演にも応募したいですね。

チケットJCBのメリット④ 良席保証でSS席など前方の座席で観劇できる

通常の応募だと当たればラッキー。

2階席やB席からオペラグラスを使ってみるということが多いです。

 

ただチケットJCBには良席保証があるんですね。

これは前方の席で観劇できる保証のこと。

立見席やB席で『遠くて見えない』という経験をされた方には嬉しい保証です。

参考⇒保証がついてるJCBカードはこちら

チケットJCBのメリット⑤ JCBトラベルなら鑑賞ツアーで手軽

チケットが当選したてからホテルを探したり、新幹線を予約するのは面倒ですよね。

その手間が省けるのがチケットJCBの鑑賞ツアーです。

チケットを『ツアー付きプラン』で申し込めば食事や交通の予約も、JCBが代りに用意してくれます。

 

『好きなお店で食べたい』や『知らない人と同行したくない』という場合は通常の申し込みでOK。

食事や交通の予約が面倒でお手軽に済ませたいなら鑑賞ツアーも候補になりそうです。

(基本的には日帰りツアーが多いので好き嫌いは分かれそう)

チケットJCBのメリット⑥ 割引優待でお得!

応募できる公演の中には割引きされてる席があったりもします。

割引と言っても1000円弱ですが、S席が9500円なのが8800円になっていたり。

運が良ければ直前の公演がサプライズチケットとして半額くらいの値段になっていることもあります。

 

宝塚のチケットは高値なので、少しでも割引になっているとお財布にも助かります。

また割引以外にもチケットJCBならお土産やイヤホンガイドも特典としてついてるのでお得感はありますよ。

【チケットJCBを使うメリット】

  1. 一般では申し込めないルートで応募できる
  2. プレミアム優待なら先行抽選にも応募できる
  3. 貸切公演のチャンスにも応募できる
  4. 前方の席を保証してくれる良席保証がある
  5. JCBトラベルならお手軽にツアーで鑑賞できる
  6. チケットが割引されていたりお土産がついてる時がある

宝塚を見るためのJCBチケットからの応募方法

宝塚に応募

チケットJCBから宝塚へ応募することにはメリットがあることがわかりました。

では実際にどうすればチケットJCBから応募するコトができるのでしょうか。

 

最後に手順を確認していきますね。

基本的には次の3ステップになります。

① JCBカードを持とう!JCBゴールドかJCBカードWのどちらか

チケットJCBにはJCBカードを持たないと応募できません。

どんなJCBカードを作ればいいかは、プレミアム優待が必要かどうかで決まります。

 

先行受付からも応募したいならプレミアム優待。

通常の抽選だけでいいなら一般のカードを選択します。

 

プレミアム優待を受けられるカードは『ザ・クラス』『プラチナ』『ゴールド ザ・プレミア』『ゴールド』『ネクサス』

この中でオススメなのがJCBゴールドカードです。

理由は他のカードよりも年会費が安く済むから。(年会費は1万円なのですが初年度は無料)

 

もし先行受付をするつもりがないならJCBカードWを発行しましょう。

年会費が無料なので作っておいても出費がありません。

宝塚へ応募するためだけに発行しても損しないということです。

イープラスに会員登録する

イープラス

JCBカードを手に入れたら次はチケット販売サイトのイープラスに会員登録します。

理由はイープラスに会員登録すれば、イープラスで募集している公演にも応募できるから。

 

つまりチケットJCBから応募してイープラスからも別に応募できるダブルチャンスになります。

それだけ当選しやすくなるので、今のうちの会員登録を済ませておきましょう。

(たまにイープラス貸切公演なんかもあったりします)

参考⇒イープラスの公式サイトはこちら

宝塚歌劇の公演に応募しよう

あとは申し込みを受け付けている公演に応募するだけ。

チケットJCBなら見たい公演をクリックして『申し込む』を選び席を選びます。

  1. JCBカードを発行する
  2. イープラスに会員登録する
  3. チケットJCBにログインして公演に応募する

この3ステップでチケットJCBから宝塚歌劇に応募することができますよ。

【注意】チケットJCBでも返金や払い戻しは基本できない

宝塚大劇場のチケット売り場

1つ注意したいのは返金制度や払い戻しはできないということ。

もちろん公演が何らかの事情で中止になれば返金はされます。

でも私たち応募する側の理由で(予定ができたり体調不良など)キャンセルすることはできません。

 

先着受付の場合はキャンセルできません。

抽選の場合は応募中に関してはキャンセルできますが、選考が終わったあとは払い戻しはできません。

参考⇒宝塚に行けなくなったときのチケットはどうする?

宝塚歌劇の観劇はチケットJCBを上手に活用しよう

チケットJCB

今回は宝塚歌劇をチケットJCBを使って応募するメリットや方法についてお話ししました。

貸切公演や先着受付など、通常では応募できない方法で申し込めるのがメリットになります。

 

もし先着受付に応募したいならプレミアム優待の中で年会費が安いJCBビジネスカードがオススメ。

貸切公演や抽選にだけ応募したいなら年会費が無料のJCBカードWを発行しましょう。

 

チケットJCBから応募すれば100%当選するわけではありません。

先着受付も早い者勝ちですし、抽選も確率は低いかもしれない。

 

でも歌劇の公式サイトから応募するよりは可能性がグッと高くなってるのも事実。

ライバルが少ない応募ルートなので、チケットの当選確率を上げたい場合は積極的に活用しましょう。

参考⇒宝塚のチケットが当たらない原因と8つの対策

参考⇒宝塚スカイステージが家のテレビで無料で見れる日がある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA